自分なりにジュビロ磐田を応援する(他のスポーツにもちょこちょこ手を出す)マユ太郎さんのブログです。


by mayu-tarou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

琢磨スタイル

【F1・ROUND2 マレーシアGP】
優 勝   G.フィジケラ (ルノー)
2 位   F.アロンソ (ルノー)
3 位   J.バトン (ホンダ)
―――――――――――――――――――――――
8 位   R.シューマッハ (トヨタ)
9 位   J.トゥルーリ (トヨタ)
10位   R.バリチェロ (ホンダ)
14位   佐藤 琢磨 (スーパーアグリ・ホンダ)
リタイヤ 井出 有冶 (スーパーアグリ・ホンダ)

バーレーンに引き続き、またまた暑いマレーシア。
エンジン2戦目というのもあってか、
8台リタイヤの大混戦。
その中でも琢磨は4年落ちの急造マシンでバトルを繰り広げてくれました!
周回遅れにされつつも、同周回のマシンは行かせない。
最後はマシンのポテンシャルの差で抜かれはしたものの、
琢磨自身の力量は見せ付けられたか。
本当にニューマシンが来るのが楽しみです。
井出くんは、まだまだF1の洗礼を浴びている状態。
今のところ、力不足の感はいなめないが
さてこれからどうなっていくか。

トップの方と言えば、これからのGP
ルノーを中心にいろいろなドライバーが表彰台にのりそう。
ホンダはチーム戦略がまず甘いのが欠点だが
力的には優勝を狙えそうな感じ。
今年中に君が代が聞けたら最高ですね。
[PR]
by mayu-tarou | 2006-03-20 02:44 | F1