自分なりにジュビロ磐田を応援する(他のスポーツにもちょこちょこ手を出す)マユ太郎さんのブログです。


by mayu-tarou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:F1( 46 )

鈴鹿での日本GPを直前に
ビックにしてグッドなニュース!!

HONDA、来期新規参入チームへのエンジン供給、決定!
                &
  BAR株100%取得。2006年、単独エントリー!!


新規チームからのオファーがあった琢磨は、いっきにHONDA残留が濃厚になりましたッ
ジョーダンからもありますが、バリバリのHONDA系列の琢磨。
ほぼ、ここで決定ではないでしょうか。
ああ、HONDAは琢磨を見捨ててはいなかった…(T∀T)
「なんらかのかたち…」とは、こういう事だったのか。


これで、楽しい気分で鈴鹿に行けるゾ♪(その前に仕事を終わらせろ)





e0065217_371399.jpg
あ!!
秀人センパイ、お誕生日オメデトウゴザイマス!

[PR]
by mayu-tarou | 2005-10-07 02:43 | F1

Hondaは残留希望?

琢磨は来年、どこに座っているのだろうか?

レギュラーシートはないが、やはりHondaとしては琢磨は大きな駒である。
しかし「なんらかのかたちで…」では、飼い殺しになってしまわないだろうか。
(リップサービスかもしれないが)
前に第3ドライバーに留まった時は、それはF1を続けていく上で必要だった。
はたして今は?
他チーム移籍の場合、日本人の琢磨は日本関連のチームにいく事が
一番現実的である。と、するとTOYOTA。
TOYOTAがエンジン供給するジョーダン(来期、ミッドランド)がかなり濃厚。
TOYOTAはこの勢いで鈴鹿(HONDA経営)から富士(TOYOTA経営)に
日本GP開催をもぎとろうとしていそう。

レギュラーシートは、どのチームもまだまだ不確定要素多数。
事と次第によっては、とんでもない展開が待ち受けているかもしれない。
[PR]
by mayu-tarou | 2005-09-28 17:53 | F1

【F1 ブラジルGP】

優勝 J-P.モントーヤ (マクラーレン・メルセデス)
2位  K.ライコネン (マクラーレン・メルセデス)
3位  F.アロンソ (ルノー)

ついにワールドチャンピオン決定!
史上最年少24歳でのチャンプ獲得は、アロンソでした。
個人的には鈴鹿にもつれてほしかったので、チッってカンジですが
琢磨のパフォーマンスが上がってきているようなので
もう後は気合と根性と男気で。ガツンと。
コンストラクターズはマクラーレンがルノーを2ポイント逆転。
これは最後までもつれそうですな。

つーかもう次、鈴鹿かぁー。はやいなぁ。
[PR]
by mayu-tarou | 2005-09-26 04:43 | F1

来期の行方

B・A・R、1席目 R.バリチェロ に引き続き、
2席目 J.バトン が、正式決定。
これにより、佐藤琢磨はB・A・Rでの正ドライバーの座を失ってしまいました。
来期は第3ドライバーとして残留するか、他チームへの移籍か。
どちらにしても残念です。
日本の関係してるチームに日本人ドライバーがいる、とうのは
とても誇らしく嬉しい事だったのに…
しかし、琢磨が辞める訳ではありません。
来期のシートを手に入れるためにも、残り3戦の結果が大事です。
がんばれ!琢磨!! ポリウムの頂点を極めるまでッッ

つーか、先行き危うくなった途端ウイリアムズには行かねぇのかよ、バトン(`ヘ´)
契約きれたら行く気、マンマンだったくせに。
実は『去年、行かなくて良かった』とか思ってたりして。
[PR]
by mayu-tarou | 2005-09-22 04:14 | F1

またも重複中

【F1 ベルギーGP】
優勝 K.ライコネン (マクラーレン・メルセデス)
2位  F.アロンソ (ルノー)
3位  J.バトン (B・A・R Honda)

な…なんと、琢磨とシューミが衝突スピン、そしてリタイヤ……
なんでやねん、どうしてやねん。1回できた悪い流れがたちきれない。
レースはあと3。鈴鹿でチャンプが決まるかもしれませんが、
ここだけは琢磨に「2人目の勝者(by M.シューマッハ)」になっていただきたい。


【世界柔道 4日目】
金メダル  薪谷 翠 (女子無差別級)
銅メダル  高井 洋平 (男子無差別級)
7位  北田 佳世 (女子48kg級)
敗者復活戦3回戦敗退  江種 辰明 (男子60kg級)

明日は国別団体戦を残すのみ!男女共、プライドをかけて死守なり!!
[PR]
by mayu-tarou | 2005-09-12 10:12 | F1

【F1 イタリアGP】

優勝 J-P・モントーヤ (マクラーレン・メルセデス)
2位  F・アロンソ (ルノー)
3位  G・フィジケラ(ルノー)

琢磨は残念ながら、給油トラブルによりポイント圏内4位から16位に後退。
今年はついてないなぁ…
ライコネンもエンジン・タイヤの問題がクリアだったら確実に優勝できただろうに。
マクラーレンは2台ともタイヤ、やばかったけど、
マシン自体は今、飛びぬけていいし、
優勝争いおもしろくしてほしいな、と思いまふ。

日本勢は今年ふんばりどころだね!
HONDA、TOYOTAはフォーミュラ・ニッポンに参加表明もして
日本人へのF1の道がまた開けてくるだろうし、
トップカテゴリーの人々は気合入れてまっててあげないと。


とにかく、山本左近(ジョーダン)のデビューが決まった日本GP。
盛り上がっていきますように!!
[PR]
by mayu-tarou | 2005-09-05 03:22 | F1